「墓守姫」を公開しました♪

smb_hakamorihime.jpg

FRENZ 2014 出展作品「墓守姫」を公開しましたヽ(=´▽`=)ノ

以下あとがきをつれづれなるままに描きます。
ネタバレにつき、視聴後に読まれることをおすすめしますw


141019_kako.jpg
参照記事:
http://ezdiary.blog62.fc2.com/blog-entry-610.html

>少女とおばあちゃんが交流を描いた、心あたたまるほのぼの物語です(*^_^*)
>会場では、おいしい鴨肉やお酒を飲みながらまったり見てもらえればと思います♪


どこがやねん(笑


とまあ、以前のblogでちょっとしたウソ予告をしていました☆(ゝω・)vキャピ

私の狙いは


( ^o^) <「墓守姫」はほのぼのとしたファンタジー作品です。ご飯を召し上がりながらどうぞ!
( ˘⊖˘) 。o( 絶品鴨ロースでも食べるかw )
|上映中| (☋` )モグモグ
( ◠‿◠ )☛ 「栄養たっぷり」の食卓のシーン
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああああ


…はい、視聴者様にこんな体験をしてもらおうかと思ってww
ウソ予告失礼しました(*^_^*)

見ての通り、えげつない物語になりましたww
いいじゃないですか〜ww 前作「光の都の三等星」は結構ポジティブでキレイめな作品だったんですから今回は趣味全開になったって〜(ΦωΦ)


******

この物語は四月一日村のようにホラーな話にしようと考えていました。ほら、丁度ハロウィンも近いですし^ω^
話自体も構想に時間はかからず、完成品を見ても結構まとまってるなぁと自分でも納得しながら作ることができました(・∀・)
でも序盤やタイトルでホラーだということがわかっちゃったという声もいただきましたので、今度はもっと意表をつけるように演出面などのフェイクをうまくやっていきたいです(`・ω・´)


■カラーリングについて
「女」(紫、黄)
→エレガンスで神秘を象徴するをベースに、色(色相環において紫と反対の位置の色相)で色の調和を行いました。

「旅人」(緑、青)
→自然や自由を象徴すると、(主観ですが)誠実さを表すでデザインしました。

・・・物語中盤の家の中では、旅人は自由な人間ではなく、誠実な心で女に接していたという感じにしたかったのです(・∀・)
もしも2人の愛が長く続いたら、旅人も定職について立派な旦那さんになっていたんだろうなぁ


■この物語のテーマ
今回の物語のテーマはスイセンの花言葉です。
それを念頭に置いてご視聴いただけますと、女の言動の違和感がわかるかもしれませんね。


■女の言動の疑問
よく質問をいただく、「なぜいきなり女はゲテモノ料理を出すようになったか」という質問ですが
これは「無意識的な意識」のしわざだとお答えしましょうか。


女は「愛してる」という言葉を連呼しているのに、旅人は女に対して一度も「愛してる」という言葉をかけませんでした。
女は、「恋人に尽くし自分を愛してもらうこと」が理想の愛だと考え
旅人は、「一緒に過ごすことに楽しさを感じ、幸福を共有すること」が愛の形だという考えがあったのでしょう。

二人の愛には温度差があり、徐々に女は、旅人に違和を感じるようになります。
愛を語ったり尽くしたりしても見返りが無く、旅人と一緒にいてもメリットを感じなくなったのです。


その深層心理の違和感が「墓標の怨念」という形で女の元に現れたという感じですかね。(女自身、気づいてるか気づいていないかはわかりませんが)
もっと言うと、家に建てられているたくさんの墓標は
「女が当時抱いていた他者に対する愛情」を弔ったものだったのです。


話は戻って、ゲテモノ料理を出したりヒステリックになったりなどして旅人に精神的ダメージを与え続けていたら、"旅人の方から" 女を捨てるきっかけを作ってくれるわけです。
女は、いきなり別れ話を切り出せられたという悲劇のヒロインになれるということです。
次の来訪者にも「自分は愛していたのにみんなが去っていったのです」と言えるのですからね。

また、女が墓標にお供えする花も一律にスイセンの花です。
旅人のほつれた荷物に大量にスイセンの花を縫い付けるように、自分の好きな花をお供えするのが墓守姫スタイルなのでしょうね( ̄ー ̄)
まあ先ほど言ったとおり、墓には名前が刻まれていますがその墓の主ではなく「その人を愛していた自分」に花をたむけているわけですから、これはこれでいいのでしょう。


結果的にこの物語では二人の男女は結ばれませんでしたが、それはそれでハッピーエンドなんだなーと私は思います。
旅人はこの奇妙な経験を次の村で詩として語り歩いて行くだろうし
女はまだ見ぬ「理想の王子様」を待ち続けるでしょう。まるでおとぎ話のプリンセスのように。

おばあちゃんも村で元気に生きていくでしょうから
今回は誰も不幸にはなってないんです(`・∀・´)エッヘン!!

めでたしめでたし☆


■おまけ
例のごとく、隠しキャラが3体ほど散りばめられています( ・∀・)
あなたは見つけられましたか?


■音楽について
最近曲をお借りしている、秋山裕和様は、いろんな曲を作成されていて有り難く使用させて頂いております(*´艸`*)
素敵な曲が多いので是非ご訪問されてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イズ

Author:イズ
Flashアニメを作っています♪
ガラスの水槽
twitter@ez_flash

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
水槽日記QRコード
QR
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ