スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビの勝手な意志

今週末は「あらしのよるに」の劇場版やTVアニメ版を鑑賞し、図書館に行って関連絵本を読んだりしていました。
劇場版ではサラリーマン風(偏見)の男のヤギだったメイが、TVアニメ版では若い女の子みたいなキャラだったのが印象的でした。
性転換しとるwww
それぞれの媒体で、作品の描写の仕方が違っていていろいろ勉強になりました。
ていうかやっぱり休日に図書館行くと、充実しますねー^^勉強しているという感じになって。
昨日(土曜日)も今日(日曜日)も昼起きだったので、休日があっという間に過ぎてしまいましたが、
なるべく午前中から活動をする癖をつけたいなあと思います。
というか午前中から有効に使わないと本当時間のすぎるのが早すぎて何も出来なくなっちゃう…


芸術作品は、この世の不条理さを簡単に嘆ける。
問題提起を何のしがらみも無く提示出来るというのが良いですね。
もちろんその分自己責任と言う名の重荷を背負わなければなりませんが。

自分の意志、思考は本当に大事にしないと。
時が過ぎればわすれてしまう。・・・



来週は旅行に行ってきますので、ブログ更新出来ないと思います><
たのしんでくるお!!

続きを読む

スポンサーサイト

夢について

よし!! 2kg 減量成功ww

でもまたリバウンドするんだろうなー(′。Д。`)


さて、最近私は夢の記事を書く事が多いんですが、来ている方の中には夢を見なくなったとおっしゃる方がいますね。
でも、おそらくレム睡眠(浅い眠り)のときに起きれば、大抵夢は見ているんだと思います。まれに脳が眠っているノンレム睡眠状態のときに無理矢理起こされる場合もありますが。
で、何故夢を覚えていないかというと、正確には朝の慌ただしさで忘れちゃってるからなのだと、(もちろん他の要因もあるかと思いますが)

私は遅寝遅起というあまり良いとは言えない生活を送っています。大学の授業がほぼ午後からということもあり、比較的目覚めた後は「今朝見た夢」を布団の中で思い返すことができるのです。

星座占いとか血液型占いとかいろいろありますが、私は夢占いが一番信憑性のあるものだと思います。なぜならただ生年月日で占うのではなく、自分自身の見てきたものや体験したこと、欲望等が忠実に夢に表れるからです。

おそらく、夢を見ない学生や社会人は、朝起きたら急いで支度をして、学校や会社に行かなければいけないのでしょう。
家族暮らしの方は、家族とも会話をしたり。あと、テレビを見る方もいますね。

起きたての朝の時間に、様々な情報を受け取ったときに、脳は「今朝見た夢.swf」の上に、「朝の出来事.txt」を上書き保存してしまうでしょう。
だから、慌ただしさから落ち着いたときに、「あれ、今日何の夢見たんだっけ?」と思い返しても、何も思い出せません。
忙しい現代人の、悲しい性です。

私のよく行く夢診断サイトです。
http://oizumi.main.jp/
携帯にも対応しているので、私は気になる夢を見て起きたらまず携帯でこの診断をやります。
(携帯で無料の夢診断はなかなか無いので、このサイトがオススメw)


自分への隠れたメッセージなんかも夢は含んでいます。
面白いので、皆さんもやってみてはどうですか?
朝の忙しい方は、いつもより目覚ましを10分早く鳴らすとか、起きた後に今朝見た夢を考えながら身支度を整えるようにするとか・・・


と、夢に現を抜かしているイズが言ってみた(・∀・)あばちょ


荻窪オフ番外編~だるま座感想~

だるま座。あまりに感動したので追記で感想書きます。
感動して最後テラ号泣して周りをドン引きさせてしまったイズですが;;

いやあ、本当話の作り込みと舞台設定とか、すごいいろんな要素で素晴らしい公演でした!
物語は、ある海辺の民宿でおりなす人間ドラマなんですが。説明すると長くなるのではしょりますね。

続きを読む

幸せになる方法を考える前に

幸せになる方法を考え出すと幸せになれないらしい。
幸せになる努力をしている時が、一番幸せを感じられるのかもしれない。


作品を作って、みんなから感想をもらえたり、ほめられたりすると幸せを感じる。
ただ、「どんな作品をつくればみんなにほめられるだろう」と考えると、頭が痛くなる。
思うがままに作って、「この方向性は自分でもすごい上手いと思うwがんばって完成させるぞー!」と意気込んだ瞬間は、授業中でも制作熱が増し、制作することが楽しくなる。
つまり、自分の中に描く、「こんなふうな作品にしたい」という具体的な像が見えてくれば見えて来るほど、憂鬱な制作も楽しく思えるのではないだろうか?


じゃあ褒められるために作品をつくってるの?  

ーーいいや、褒められる向こう側の。他者から見ての自分を、良い方に確立したい。
社会の中の自分を良くしたい。相対評価を知り、それが優れていると分かった時に得られる安心感が欲しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・芸術家の大半はそう考えているようだ。
今、私は学校の授業で、グループで映画を制作している。しかし、クラスメイトは皆、芸術を志す人間で、私と同じように自己主張が強い。

「すごい作品が作りたい。みんな俺の指示通りに撮影しろ」

直接そう言う人もいれば、心の中で思っている人もいる。みんな、唯、監督の命令を聞いて動くだけの手足の役まわりにはなりたくないようだ。照明担当であったり小道具担当であったり。

心の中では、役者で言うなら、「通行人A」ではなく「主人公」になりたいと思っている。
だから、私はこういう団体作業は苦手だ。
中枢部になりたい人間の気持ちは分かるが、自分も中枢部になりたいと思うから。

やっぱり、個人製作のフラッシュの方がやりやすいなあ。
就職して、誰かの手足となって制作するなんて考えられない。
まあずっと先のことだけど。


んー、でも一番幸せなときってのは、おなかいっぱいになった時かもね(・∀・)

s m i l e

私が小学校五年生の時

クラスに、いつも笑っている色黒の少年スマイリー君が居た。

11歳、恋多きお年頃。少女イズは、スマイリー君に恋をした。

続きを読む

プロフィール

イズ

Author:イズ
Flashアニメを作っています♪
ガラスの水槽
twitter@ez_flash

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
水槽日記QRコード
QR
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。